税務調査;最近のニュースから

納税、国税、地方税、税務調査などの話題についてご紹介してきています。
今回は、最近報道された税務調査関連のニュースをご紹介しましょう。

『集英社、5億所得隠し 国税指摘|社員の飲食「取材費」処理

出版大手「集英社」(東京都千代田区)が東京国税局の税務調査を受け、2008年5月期までの5年間に計約5億円の所得隠しを指摘されていたことがわかった。重加算税と過少申告加算税を含めた追徴税額は約2億円に上り、同社は指摘に従って修正申告に応じ、納付を済ませたという。
~(中略)~
関係者によると、東京国税局の税務調査や集英社の社内調査で、編集者など社員と作家らが集まって居酒屋など飲食店で行ったとされる打ち合わせの中に、作家らが同席した事実のないものが大量に含まれていることが判明。取材・編集業務に絡む支出に当たらないとして、同局に「交際費」と認定され、重加算税の対象となったという。(以下省略)』
(読売新聞|2009年8月21日より引用抜粋)

いわゆる社員同士の飲み食いを会社の経費で落としていたというケースですが、出版社の場合、編集のための座談会や取材に要する支出について費用計上を認められているため、悪用すると租税回避できることが原因です。こういった税務調査の場合には、領収書の日付やお店の裏づけ調査を行うことによって判明します。しかし、社会悪を暴く立場にある報道機関にはあって欲しくない事件だと思います。まずは、社会悪よりも自分の足元に気をつけてもらいたいものですね。

Posted on 8月 26th, 2009 in 国税調査, 税務調査が来た | Comments Off

税務調査員の質問事項

今回の税務署調査の経験により、私なりに調査内容を勉強をしてみました~。
毎年こんなことがあったのでは、たまったもんじゃないわーって思ったさー
国税調査ってだいたい3年に1回やって来るそうなんですが、どんな内容を調査されるかご紹介したいと思いますよ。

①国税ではお金の流れを調査されちゃう
 「どこ」から「どんな理由」で「いつ」「いくら」どんなふうに入金があったのかをくまなく見られます。ここで悪さをしてたりするとあとから、ややこしいことになるようですね。

②国税では経費を調査されちゃう
 当然ですが、領収書関係をすべて見られます。経費と認められないような領収書はここで弾かれてしまうわけなんです。

③国税では帳簿ももちろん調査されちゃうよ
 正しく記帳されているかどうかをチェックされます。白色申告だと特に必要無いんでしょうけど、青色だと色々あるかもしれませーん。会計ソフトで出力したものでもOKです!ここで正しくないとあとから問題がたくさん出てきます。

④l国税で最重要ポイントの雑談です。
出身地やら家族構成から趣味まで色々と雑談風に聞かれます。これって実は関係がないんじゃないの?ってことまで根ほり葉ほりと調査されるのです。怖い!

おそるべし、税務署調査(国税調査)!

Posted on 5月 30th, 2008 in 税務調査が来た | Comments Off

税務調査がキター!

先日に電話で来るとは聞いていたものの・・・いざ国税の調査の日がせまってしまうと、いゃ~ぁ参った参った!
今日は実は朝から国税の税務署調査員の方がいらっしゃいまして~。
別に私はやましいことなんて何一つしてないのですがね~、国税の税務調査ってかなりドキドキもんですぅ~。

朝っぱらから2人でやってきた管轄の国税税務署調査員、確定申告で私何かミスったかしら?

私の大切な書類達を過去3年にさかのぼって調査されちゃうんですもん~。
通帳やら領収書やら元帳やなんとメールの送受信履歴までも全部調査されてしまうんですよ~

税務署の調査って実に恐ろしいわ~。恐るべし国税調査!
私も仕事ができなくなって数時間は身動きがとれないし~、まいったわ~もう国税の調査って大嫌いだわー。

Posted on 5月 17th, 2008 in 税務調査が来た | Comments Off